大好きなフライロッド、アングラーズベンチさんのハンドメイド「グリースドライン」での釣りなどなど。


by uonokawaspey

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
life
River
Sea
Lake
Guitar
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

岡田裕師のブログ
【新潟のラーメン ごちそ...
エキサイトブログ向上委員会
大海原とフライロッド
Drag-Free Dr...
Tak Shimosaw...
Matt Suzukiの独り言
Drag-Free Dr...
大政番長釣り日記。
Dream Streams
thunderhead 入道雲
気ままにFF&t-made
Taichi's Blog
Cloud Number 9
つっちーのフライフィッシ...
Spey Bum
Friend of Wa...
Camel Blog
Stream Diary...
Greased Line...
k-style
ajax_spey diary
Black-Spey-W...
万盛庵通信
DRAINPIPE/DR...
いないなのホビーハウス
風麺火山(麺屋 陣丸)
銀山湖 フィッシング ノ...
和尚exさんのまんぷく日記♪
釣りは遊びやでぇ~!
~BQイッチー フィール...
Green Osprey...
X-river
酒の肴にフライフィッシン...
M-Style News...
troutbum_toby
釣らせろ!魚沼漁協!
三日坊主
~BQイッチー Natu...
ふらいろっどをかついで。

リンク

最新のコメント

あ、ちなみにだいぶ前の話..
by uonokawaspey at 18:58
場所が分からないけど^^..
by 白川 大 at 14:10
白川さんこんにちは! 店..
by uonokawaspey at 08:46
へぇ、知らなかったです。..
by 白川 大 at 22:59
久しぶりに使ってみて昔か..
by uonokawaspey at 20:48
ノーマルだとフライ全体に..
by 白川 大 at 08:31
白川さんこんにちは! フ..
by uonokawaspey at 14:07
渓流もいい季節になりまし..
by 白川 大 at 15:07
白川さん 難しくないです..
by uonokawaspey at 18:16
フライで海は難しいと思う..
by 白川 大 at 22:15
全然嬉しくないですよ(^..
by uonokawaspey at 16:40
こればっかりは経験しない..
by uonokawaspey at 16:40
そうですよね、やはりどこ..
by 白川 大 at 18:42
自分は釣ったことないです..
by 白川 大 at 18:37
白川さんこんにちは。 い..
by uonokawaspey at 14:53
釣れそうなフライですね。..
by 白川 大 at 08:15
白川さんこんにちは! ..
by uonokawaspey at 10:28
寒そう>
by 白川 大 at 08:21
白川さん今年もよろしくお..
by uonokawaspey at 13:17
始まりましたね、今シーズ..
by 白川 大 at 12:09

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧

タグ:epiphone ( 1 ) タグの人気記事

epiphone wildkat

epiphone wildkatです。

これは某オークションでイタズラに入札したところ、誰も競争相手がおらずに落札してしまったのです。


a0073053_17465930.jpg

セミホローのボディにp-90とビグスビーの組み合わせ。
たまりません!
a0073053_17374121.jpg

ヘッドのロゴもプレートで作ってあります。
a0073053_17373427.jpg


「Bigsby®」言わずと知れたあのビグスビー

音はまあそこそこなんですが、、、
fホールから見えるコネクターががっかり感満載です。

なので配線はひっぺがします!!!

この手のギター(セミアコ系)はまだバラしたことないのでバラすのに戸惑いましたが気合と根性でと
take it easy でいきましょう!




a0073053_17471188.jpg

オリジナルの配線の長さはとてつもなく長く無駄。。。。。

a0073053_1747278.jpg

配線は総とっかえを決断。
a0073053_17471915.jpg

これたぶんやっすいPUなんだろうな〜www
a0073053_17471520.jpg

一回配線を全部引きずり出してダンボールで仮の配線をします。
ちなみにALPHA製のポット、リード線はBELDEN、コンデンサをオレンジドロップに。

一度配線したところ音は出ますがTONEが効かない。。。
Google先生に聞いて配線図を確認したけどちょっと違ってるようでしばらく考えること一日。

2ボリューム1トーンでマスターボリュームがあるギターって他にあるか?。。。




あ、ある!ある!GRETSCHのギターだよ!

G6119の配線図みっけ!


ここでハンダ付けの便利アイテム登場!
ヒートクリップ!

洗濯バサミのようなペンチのようなこいつで。
ポットやコンデンサの足に挟んで使うのです。

ハンダゴテの熱をポットやコンデンサなどの電子部品に伝えずにヒートクリップに逃すっていうナイスガイなやつ!これでハンダ付けの下手なおれも安心。

a0073053_1747722.jpg

配線を変えて完成!

音はオリジナルのもあっとした霧が晴れたような美しいクリーントーン!
これがp-90だ! FenderのシングルPUとはまた違う太くクリアーでいい音!
ざっと歪みで弾いてみましたがたまらんです!

a0073053_17465410.jpg




ついでにブリッジをローラーブリッジに。


a0073053_20101517.jpg



あとはこれなんですが。。。


ネックPUとブリッジPUの高さが全然違うw


こいつの件はまた今度ってことで。


a0073053_1747332.jpg

[PR]
by uonokawaspey | 2014-10-07 20:10 | Guitar | Comments(0)